撮ってもとっても

近江八幡~水郷めぐり~

今年3月、国道421号の石榑峠(いしぐれとうげ)に、全長4158mのトンネルが開通しました。
国道421号は、三重県桑名市から、滋賀県近江八幡市へと至る全長72キロメートルの一般国道です。
このトンネルが開通するまで、両県に跨る鈴鹿山脈を越える石榑峠(いしぐれとうげ)付近は、
「2t以上の車両は通行禁止」で冬期は閉鎖となる、いわゆる「酷道」として有名でした。
有名な余り、それを聞きつけ他県からもやって来ては、車幅2メートル制限の挟路の上に急勾配という
とんでもなく過酷な、この峠道に挑み散っていったチャレンジャー達も数多くいたとかw

てな訳で、せっかくいい道出来たんだから「走りに行ってみよう!」的な方々が
私の周りにも結構沢山いまして、私もご多分に漏れず、GWに起点の三重県桑名市から
終点の近江八幡市まで行ってみる事にしました(^^♪
b0178292_2357479.jpg




b0178292_23574575.jpg
水郷めぐりの和船に乗りました。
大人2100円ですが、船頭さんが櫓をこぎながらガイドもしてくれ、ゆったりな約80分は、乗って損はないと思います。
b0178292_23592455.jpg
鯉だの鮒だのを捕える仕掛けが、ところどころにありました。
b0178292_23593086.jpg
風情たっぷりのこの橋は、よく時代劇のロケに使われるんだそうですよ。
b0178292_23593746.jpg
真中の山が「安土山」、そう「織田信長の安土城」があった場所です。
b0178292_23594573.jpg
葦原の中にお社が・・・ここもロケポイントでしょうかね。
b0178292_0103715.jpg
あまり鳥詳しくないんですが「ヨシキリ」だと思います(^^ゞ

[PR]
by kanimomo | 2011-09-10 23:59 | 風景